お知らせ

やなぎ医院からのお知らせページです。

お知らせ  

新型コロナウイルスワクチン接種について

皆様ご承知のとおり新型コロナウイルスが益々蔓延し、わが国においても多くの方が罹患し、死亡する方も急速に増加しつつあります。特に高齢者や基礎疾患を有する患者さんでは、死亡率が10~20%におよんでいます。若い方でも決して軽症ばかりではなく、重度の後遺症で苦しんでおられる方も多く、また世界各地で生じている変異ウイルスの場合は、若い人の罹患や死亡も多く見られています。緊急事態宣言により人の動きを抑える方策が為されていますが、現在のところは残念ながらそれ程効果が表れていません。

そんな中でわれわれが期待しているのは、ワクチン接種での集団免疫獲得による蔓延防止です。一般的に7割の集団免疫が獲得されれば、感染症は抑制できると言われています。現在世界中で多くのワクチンが開発されていますが、我国では先ずはファイザー社のワクチン接種が2月末より始まります。その後、武田/モデルナ社、アストロゼネカ社のワクチンも追加の予定です。接種にあたっては対象者に優先順位があり、医療従事者→高齢者(65歳以上)→基礎疾患を有する者→高齢者施設等の従事者→60~64歳の者→その他の者、の順となっています。

現在、行政と医師会が中心となり、全ての希望される住民への接種が円滑に迅速に行なえるよう準備作業を精力的に行なっているところです。ワクチン接種については残念ながら100%安全ではなく、まれにアレルギー反応や副反応が生じ得ます。このことは他の全てのワクチンにおいても同様です。これらのことをご心配されている方も多いことでしょう。しかしながら上記のとおり現在の感染蔓延の状況や死亡率等をみますと、ワクチン接種のメリットの方がはるかに大きいと考えています。

住民の皆様には、近いうちに行政よりワクチン接種の案内があり、クーポン(接種券)が届くと思います。ワクチン接種は全て公費で賄われ自己負担はありません。高齢者や基礎疾患のある方はもちろんですが、若い方も是非積極的にワクチン接種を受けられるよう強くお勧め致します。そして出来るだけ早期に地域全体での集団免疫を獲得し、以前のように自由に活動でき、経済も復活することを願っています。

令和3年1月18日
やなぎ医院 院長