現在位置:
トップ > 検査案内

文字サイズ
文字を小さく 文字を標準に 文字を大きく

検査案内

患者さんの病状をより正確に把握するために、必要に応じて各種の検査を行います。

胃・十二指腸内視鏡検査

胃腸疾患全般の診断と治療の為に電子内視鏡システムを導入しています。

胃炎、胃潰瘍、胃癌、食道潰瘍、食道癌、十二指腸潰瘍などの早期発見の検査として大変有用です。
現在早期胃癌は治癒可能な病気です。年に1回は検査を受けられることをお勧めします。

当院では直径5.9mmの細くて柔らかい内視鏡を使用しています。大変細いので、鼻腔からの挿入も可能です。この場合には、嘔吐反射が殆どありませんので苦痛はあまり感じません。
口腔から挿入する場合も、ご希望の方には静脈麻酔を併用しますが、この場合もあまり苦痛はありません。

胃・十二指腸内視鏡検査
内視鏡検査

お電話でのご予約・お問い合わせ

0942-77-0858まで、お気軽にお電話ください。